人はメリットでは動かない!

ビジネスとネイタル

何故、マンツーマンスキルが必要なのでしょうか。

知識、技術を手に入れたら次は売る相手(お客様)が必要です。でも、賢明なあなたならその努力は既にしているでしょう。

  • Facebookやブログ(SNS)で発信する。
  • セミナーやお茶会を主催する。
  • 交流会に参加する。
  • 紹介をもらう。

他にもあるかもしれません。
これらのやり方を教えてくれるところはたくさんありますし、既にその方法を知っているかもしれませんし、実際に実行しているかもしれません。
しかし!

SNSを見て来てくれた人が目の前に座っても、
セミナーやお茶会に人が来ても、
たくさん交流会で名刺交換しても、
紹介をもらっても、

マンツーマンスキルがヘタレだと、せっかく目の前にいる見込み客を逃してしまうかもしれません。目の前にいるだけではお金にならないからです。

でも、マンツーマンスキルが素晴らしければ、目の前に座った人は必ず契約になるし、セミナーやお茶会に来た人は必ず次アポが取れるし、紹介をもらったら紹介元に喜ばれるし、最高です。

では、どうしたらマンツーマンスキルを上げられるのでしょうか。
それは、「やり方」から「心理学」に頭を切り換えることから始まります。

ぶっちゃけ、

人はメリットでは動きません!

感情で動きます。だから心理学なのです。
「また会いたい」「また話を聞いてみたい」と、相手の心を動かすことができれば、次のステップに進めます。

相手の心を動かす技術を手に入れて、手に入れた知識・技術・商材を、お客様のため、世の中のために提供していこうではありませんか。

マンツーマンスキルを手に入れよう
見込み客からなかなかYESがもらえないせっかく来てくれたのに、場が盛り上がらないリピーターになってくれない会話が続かないでも、商品は悪くないし技

コメント

タイトルとURLをコピーしました