お子さまと一緒にネイタルを

日常とネイタル

学年閉鎖があって、ゆいちゃん(小学3年生)がママのコンサルティングについてきました。ゆいちゃんはお正月の新年会にも来てくて、今回が2回目です。

今日もホワイトボードにたくさんの絵を描いてくれました。緑が虫、オレンジが動物、青が海の生き物です。
それにしても、恐らくそんなにしょっちゅうは(本物を)見ていないのに、なんでこんなふうに描けるのでしょうか。一度見ただけで、絵にできちゃうんでしょうかね。不思議です。
とは言え、思い出してみれば私も小学生くらいの時はアニメの主題歌とか2番まで歌えてましたね。家で見たことがないのに。どこで覚えたんだろう。
子どもって、凄いですね。(今は何度聞いても相手の名前を覚えられません)

ゆいちゃんのネイタルは「Q」上質です。ネイタル表を見て、いろいろ聞いてきます。
でも、小学3年生ですから、漢字は読めませんし意味も分かりません。
なので、小学3年生でも分かるように説明しました。

すると、一つ一つに妙に納得するのです。
「これ、ゆいちゃんのことだね」
ママ(A)にとっては意外だったかもしれません。小学校3年生の娘が

  • 洗練
  • クール
  • シンプル
  • スマート
  • カッコいい
  • お洒落
  • 美しい
  • ブランド
  • 紹介する
  • 社交パーティ
  • 出っ張らない
  • 気合い根性はダサい
というのにほぼほぼ全てYESを出すのですから、ママにとって娘さんの意外な一面と、自慢できる一面を見つけられたのではないでしょうか。

もし、「うちの子は、ネイタル合ってないな~」と思ったら、お子さまと一緒に子どもネイタル表を見てはいかがでしょうか。

子どもネイタル表が欲しい方は問い合わせのページからご連絡下さい。


ネイタル・ディベロップメント株式会社はネイタルキッズ速読スクールを開催しています。小学校4年生~中学校3年生の方を対象に、ネイタルと速読を学べます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました