輝いている自分って、どんな自分?

3. 長所とは

先日、恵比寿にとっても可愛い姉妹が二人やってきました。
恵比寿では月1回、BNIでお世話になっている中野さんの指導の下で「EBISU 雑談カフェ」を開催しています。
毎回、話しが走召→軽くて楽しいAさんが仕切ってくれて、軽やかに爽やかに盛り上がるのですが、今日は期末なのでAさんは欠席。替わりに私が出席しました。

まぁ、タイトルが何だろうと、私が参加するとEBISUネイタルカフェになっちゃうんですよ。えへへ。(なので、いつもは参加していません)

相手の心をつかむ

ビジネスでもプライベートでも、大切なことです。しかしどうしたら相手の心をつかめるのでしょうか。

「自分が輝いている」

コレです。自分に自信があることです。もっと分かりやすく言うと「好きなことをしているとき」です。好きなことをしているときは、一生懸命ですし、頑張っていてもストレスがないです。だから、輝いているし、相手の心をつかめるんです。

でもね、これが結構難しい。
多くの人は、本当は自分が何が好きなのか分からないのです。

先日の可愛い姉妹の妹さん(H)。
「もっとお友達がたくさん欲しい!」と言ってました。それはネイタルに合っています。でも、

「Hちゃん。「美人」って言われるのと、「かわいい♡」って言われるのと、どっちがいい?」

と聞くと、答えは「美人」。確かに、パッと見は美人です。顔立ちも良いし、キリッとしています。

「じゃ~、「美人」と「かわいい」だったら、どっちが人が集まると思う?」

と聞くと、答えは「かわいい だって、美人って、なんか声かけにくそうです」

つまり。Hちゃんは、友達が欲しいにもかかわらず、声かけにくそうなオーラを出すように努力していたのです。(理由はまたの機会に譲ります)

こういう例はたくさんありますが、無意識なので気付けません。でも、何となくの違和感や何となくうまく行ってない感があります。

「自分が輝いている」

本当に輝いている状態を見つけるためには、本当の自分をよーく知ることが大切です。
ネイタルメンターのメンタリングは自分のことをしゃべりながら、ネイタル表を使って本当の自分、本当に求めていること、そこに対する課題などにいろいろ気付いていけるように組み立てられています。

何となくうまくいってないな、そう思ったら、輝きを失っています!!
たいへん!

ネイタル表を見て、自分が輝いている状態をイメージして下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました