マンツーマンスキルUP!で売上UP!

8. カウンセリング手法

ビジネスの拡大でも、豊かな人間関係でも、相手が自分の思い通りに動いてくれれば最高です。たいていの問題は、相手が自分の思い通りに動かないことで起こります。
相手が自分の思い通りに動くなんて、無理だよ。そう思っているかもしれませんが、もしかしたら少しは役に立つ考え方があります。それは

何を言うのかではなく、誰が言うのか

好きな人から言われることは素直に受け入れるけれども、「お前に言われたくないよ」というように、嫌いな人から言われるとムカつきます。つまり、相手が思い通りに動くかどうかは、ザックリ言って相手に好かれているかどうか、です。

とは言え、相手に好かれるような行動をするのはストレスがかかります。
そのあたりの本質的なことをネイタル心理学はえぐります(決してバランスではない)。
ネイタル心理学ではマンツーマンスキルとしてメンタリング(カウンセリング、1on1)の手法を提供しています。

今日は、メンタリングの効果についてネイタルメンターの小林薫さん(C)に語って頂きました。

ネイタル心理学:メンタリングの効果(小林薫(C)様)
メンタリングで、大口契約! ×2

動画にもありますが、メンタリングをすると

  1. 相手のことが好きになる
  2. 相手から好かれる
  3. 黙っているだけで契約が取れる
  4. 相手が買いたくてしょうがないように言ってくる
  5. 結果を「出すんだ!」じゃなくて、結果は「出ちゃう」

のです。
しかもそれが、ストレスなく自然にできるようになります。

何故、上記1~5のようになるのかは理由があります。

何を言うのかではなく、誰が言うか

私たちはその「誰が」になれれば、ビジネスで成果が上がるし、対人関係でも快適になります。
ネイタル心理学のマンツーマンスキルは、話術とか話し方とかそういった知識や技術ではなく、相手と相思相愛になることから得られるものです。

これが、本質。
だから、強い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました