何度伝えても伝わらない!!

2. 潜在意識とネイタル
ネイタル心理学講座①再受講のみなさま

「何度言っても分からない」
「全く話を聞いてない」

そんなこと思うことはありませんか?
社長さん、リーダーのみなさまなら必ずあるでしょう。

先日、弊社スタッフの鈴木紀恵さんが興味深い話しをネイタルフレンドにシェアしておりましたので紹介します。

こんばんは!

今日はネイタル心理学講座①の開講でした。再受講の方ばかりで、日頃にはない深い内容の講座になり、とても有意義でしたね!
参加くださいましたみなさま、ありがとうございます。

私は10回目の受講です。

2日前、私は尾瀬先生に

「良いやり方が見えてきました。これならすっごく上手くいきますヽ(*´∀`)ノ♪」

と意気揚々と報告してたのですが……。

なんと、そのやり方は、テキストに堂々と書いてありました(笑)(涙)
今日、受講していて気付きました(汗)

気付かないんですね‥。私。

人は、潜在意識に不安・恐れ・諦め・思い込み、他人の目など《ムリ・ダメ》があると、情報を受け取ろうとしないのですね。

こんだけ受講してるのに…。(10回目)

そんなことを、痛感しました。

みなさまも是非、何度も再受講して下さいね。人は忘れます。そして、自分に都合の良い情報しか受け取れません。

鈴木さんはネイタルメンターとして、法人研修、スクールインストラクター、ネイタルメンター指導、個人メンタリングと活躍しています。私が講師を務めるネイタル心理学講座には必ず出席をし、再受講を繰り返しています。非常に熱心です。いわば、弊社のエースでありスターであり大黒柱です。

それでも、何度も何度も何度も何度も繰り返し情報を伝え、本人が受け取れる状態になるまで情報は入っていきません。丁度コップに水を少しずつ入れているようなもので、一回では溜まらないのです。

そして、コップの縁ギリギリになってやっと溢れます。

もし、あなたがたった一度、いえ、二度三度と相手に言ったとしても、その情報は伝わっていないかもしれません。

人に「伝える」ことは簡単です。
しかし、その人が受け取り、行動に移すまでは膨大な時間と莫大な努力が必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました